映画「パーマネント野ばら」非公式ファンサイト

菅野美穂

菅野 美穂(かんの みほ、1977年8月22日 - )は、日本の女優、歌手、タレントである。愛称は菅ちゃんカンノちゃんなど。

埼玉県坂戸市出身(出生は神奈川県伊勢原市)。研音所属。身長160cm、体重42kg、スリーサイズはB81cm W54cm H82cm。趣味は、旅行、ショッピング。

淑徳与野高等学校卒業、淑徳大学国際コミュニケーション学部中退。1992年、中学3年生の時にテレビ朝日のバラエティ番組『桜っ子クラブ』の番組内ユニット「桜っ子クラブさくら組」のオーディションに合格して芸能界デビュー。同番組のレギュラー出演を継続しながら、テレビドラマやCM、雑誌のグラビアなど徐々に番組の外での活動を増やしていく。

1993年、テレビ朝日『ツインズ教師』の生徒役で女優デビュー。1995年にはNHK連続テレビ小説『走らんか!』の準主役に抜擢、そして1996年、テレビ朝日系『イグアナの娘』で主人公・青島リカ役を演じ、演技力が高く評価される。1997年末のテレビ朝日系『君の手がささやいている』では、聴覚障害者が困難を乗り越えて家庭を築いていく様を演じた。同番組は1998年第15回ATP賞のグランプリとなり、菅野も1998年エランドール賞新人賞の第3回大賞を受賞する。また、2001年末にかけて全5編の続編が毎年制作された。

1997年8月22日、20歳の誕生日にヘアヌード写真集『NUDITY』を発売。記者発表の席で唐突に涙を見せたり、事前に内容を暴露した週刊誌を批判するなど騒動も起きたが、写真集は80万部のベストセラーとなった。

一方でソロでの音楽活動も行う。1995年3月に「恋をしよう!」で歌手デビューし、翌年にかけて定期的にシングルをリリース。2000年にはドラマ『愛をください』の役名・「蓮井朱夏」名義でリリースした「ZOO 〜愛をください〜」が50万枚を超える大ヒットとなるが、以後のリリースはない。

一時期、バラエティ番組への出演は準レギュラーのフジテレビ『サタ☆スマ』のみだったが、2005年4月より、同局の『ブログタイプ』でレギュラー出演し、再現VTRでミニドラマを演じた。

『Dolls』で第40回(2002年度)ゴールデン・アロー賞 映画賞受賞。

2006年4月にタニ・プロモーションから研音に移籍した。

特技

中学校時代は陸上部に所属しており、100メートル走の自己ベストは13.8秒、県大会に出場したこともある。

交友関係

  • デビューしてからメジャーになる頃までは、雛形あきこを一番の親友に挙げ、交流をアイドル誌等でよく語っていた。
  • 小嶺麗奈とは『イグアナの娘』での共演をきっかけに親友となる。
  • PUFFYの大貫亜美とも10代からの親友。
  • 『ソムリエ』、『催眠』などで共演したSMAPの稲垣吾郎とは2000年に交際が発覚し、結婚間近であるとの報道もあったが、2008年12月31日付で破局したと報じられた。

芸風

  • 『恋の奇跡』、『里見八犬伝』、『ギルティ 悪魔と契約した女』では悪女役を演じる。また、『エコエコアザラク』、『富江』、『催眠』などのホラー映画にも出演している。
  • ヘアヌード写真集『NUDITY』制作のきっかけについては「女優として限界を感じていた。今までやりたいことばかりやっていたから、今度は一番やりたくないことをやってみようと思った」と述べている。
  • 2007年4月放送開始のテレビドラマ『わたしたちの教科書』の役作りのために、初めて本物の煙草を吸うことになる。喫煙トレーニング初日のコメントは「最初は咳込んで、天井が回って見えた」であり、テレビドラマの撮影期間のみ吸っていてクランクアップ後は「体調不良を起こし、肌が荒れた」とコメントした。同年10月放送開始のテレビドラマ『働きマン』でも喫煙シーンが一箇所あった。その後は禁煙トレーニングを行い、同年12月31日付で卒煙した。2008年以降は非喫煙者である。
  • 2009年1月放送開始のテレビドラマ『キイナ〜不可能犯罪捜査官〜』の役作りで8倍速読ができるようにトレーニングしたが、監督から必要ないと言われた。

性格

  • 倹約家であり、『グルメチキンレース・ゴチになります!』にゲスト出演した際には、「ゲストとして呼ばれることが嬉しくない番組」、「何十万も支払うことなんてできない」と発言。「現金引きおろしの際、他行のATMであり、かつ時間外手数料が必要だったため、210円損をした」、「最近買った高額商品は地上デジタル放送のチューナー」などの発言もある。
  • 『5LDK』(2009年9月3日放送分)のゲスト出演で「休日は渋谷の109を最上階から全て回るのが好きだ」と発言している。TOKIOのメンバーが「菅野さんの年代(30代)で109に行く人はいるのか」と質問すると、「いないね」と答えている。

趣味

  • ヨガ、ショッピング。NHKのハイビジョン特集『菅野美穂 インド・ヨガ 聖地への旅』では英語で会話をする様子が放送された。
  • ひとり旅が好きである。初めての海外旅行はロンドンだったが、現地では使えないクレジットカードと現金およそ11万円しか所持しておらず、かなり苦労したと語っている。また、全てがひとり旅かは不明なものの、2009年の1年間で33カ国を訪れたとの発言もある。エピソードとしてロサンゼルスに行った時、PUFFYのアメリカ縦断のコンサートの帰りで「タクシー呼ばなくて大丈夫?」と言われ、菅野が「大丈夫」とそのまま帰ったがその2時間後「道わからなくなった」と電話がかかったとのこと。
  • 2010年7月に第一種運転免許を取得した。「車の運転に慣れるため」ということで、ハワイで免許を取得したが、日本で再度免許を取得した。

その他

  • 裸眼視力は0.04と近視で、コンタクトレンズを使用している。芸能界に入る前は黒縁眼鏡をかけていた。
  • 憧れの女優は『あいのうた』で共演した和久井映見であると語る。
  • 両親は岩手県奥州市江刺区出身。現地では菅野(カンノ)姓が多い。
  • 2011年2月放送の『とんねるずのみなさんのおかげでした』では、菅野のモノマネをしている梅小鉢の高田紗千子について「なんか、梅小鉢さんが笑いを取ると自分が笑い取ったみたいで嬉しいです!」と語った。
話題の映画

出演映画

  • 大失恋。(1995年1月21日公開、東映)- 佳江 役
  • 企業戦士YAMAZAKI(1995年3月公開、オフィスCHK) - 鹿島倫子 役 ※ビデオシネマ
  • エコエコアザラク -WIZARD OF DARKNESS-(1995年4月、 ギャガ・コミュニケーションズ) - 倉橋みずき 役
  • TANABATA2057(1996年6月公開、五藤光学研究所) - ナナ 役 ※プラネタリウム番組
  • THE DEFENDER(1997年2月) - 良美 / 昌美 役
  • ご存知!ふんどし頭巾(1997年10月10日公開、松竹) - 帆立沢輪紗美 役
  • ベルエポック (1998年9月、東宝)
  • 落下する夕方(1998年11月、松竹) - 根津華子 役
  • 富江(1999年3月6日公開、大映) - 主演・川上富江 役
  • 催眠(1999年6月5日公開、東宝) - 入絵由香 役
  • 守ってあげたい!(2000年3月、ゼアリズエンタープライズ) - 主演・安西サラサ 役
  • 化粧師 KEWAISHI(2002年2月9日公開、東映) - 青野純江 役 『報知映画賞』助演女優賞
  • Dolls(2002年10月12日公開、バンダイビジュアル・オフィス北野、北野武監督作品) - 主演・佐和子 役
  • COSMIC RESCUE(2003年7月) - 千葉京子 役※特別出演
  • レディ・ジョーカー(2004年12月、東映) - 城山佳子 役
  • さくらん(2007年2月24日公開、アスミック・エース) - 粧ひ 役
  • パンダフルライフ(2008年8月) - ナレーション
  • パーマネント野ばら(2010年5月公開) - 主演・なおこ役
  • ジーン・ワルツ(2011年2月公開、東映) - 主演・曾根崎理恵 役
  • 大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇](2012年12月公開予定、松竹、アスミック・エース) - 徳川綱吉 役
  • 奇跡のリンゴ(2013年公開予定、東宝) - 主演・木村美栄子 役
西原理恵子の本